英語字幕版 完成しました

016
 『原発の町を追われて』(正編・続編)英語字幕バージョンが出来ました!
 経産省前テントで知り合ったアメリカ人、公式サイトをみて授業でみせたいと言ってくれたアメリカの大学教授が、一年以上前に英訳してくれていたのですが、これを映像にのせるのが思いのほか大変な作業で、ずいぶんな時間がかかってしまいました。レイバーネットТVの松元ちえさんにお願いして、ようやく完成。多くの皆さんの協力に感謝します。
 
 事故から四年たち、風化が進んでいると言われる一方で
廃炉に向けた命がけの作業をする人たちがいます。
 スリーマイルやチェルノブイリよりも困難な、核燃料デプリを取り出す作業。
一時間滞在すれば致死量に達する。だからロボットを操縦するのだが、試行錯誤の連続。
国策によって引き起こされた事故の代償はあまりに大きく
日本が命を粗末にする国になっていくことに恐れを感じます。

NHKスペシャル『廃炉への道』

NHKスペシャル『廃炉への道』

 沖縄で、新基地建設に反対する県民集会が開かれ、
オリバーストーン監督が「<抑止力>の名のもとに建つ巨大な基地は嘘だ。この怪物と闘ってほしい」とエールを送りました。
 当事国が声をあげることは困難が伴いますが、世界中に日本の行く末を見守る友人がいることに希望を感じます。
どうか原発を抱えた町、そして事故を矮小化する国の人々がどうなっていくのか、みてほしい。
この映画は長い道のりの始まりにすぎませんが、福島の人たちも「知らなかった」ことが、たくさん描かれています。
英字版DVDをご希望の方は、ぜひご一報ください。
020

 

カテゴリー: 最新のお知らせ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA